2012年06月17日

おうちで鉄ちゃんは(2)

元来収集癖があるもので、どうしても「モノ」集めに走ってしまいます。
そして近年の「廃品、放出品」の市場化。
かつて定番だった鉄道会社直営の文字通りの放出市は、モノがない、転売屋も入り交じって客だけは激増、需要と供給の法則で価格は高騰、しかも私には何時間も並ぶ熱意・余裕もなし。
でもモノへの執着からは離れられない。
で、結局ヤフオクと部品屋さんの顧客になるんですよね。
転売屋さん、いいものをありがとう。
でもなんか夢がなくなったなあ。
昔あった大阪駅西口広場の「ぽっぽまつり」が懐かしい!
IMG_0593.JPG
posted by Week.end.point at 18:15| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。